【無料】休日に行くべきオススメスポット

2015年4月11日


こんにちは。鈴木です。

IMG_8182

ビューネ茗荷谷 茗荷谷駅 徒歩5分

http://www.kkf.co.jp/g/revax/union018/

↑ 物件情報はコチラ。

 

あ、でも、大変恐縮ですが、この部屋はもう埋まってしまいました。

 

じゃあ何で載せるのか?

答えは簡単、なんでもアリなブログだからです。

 

本当は、僕のお客さんが入居してくれるからです。

こんな感じで部屋探ししてもらっていますというのを紹介します。

 

この物件を、見て頂いて、申込んでもらった際に、

「良いお部屋でした、鈴木さんのお話も決め手になりました」

と、おっしゃっていただきました。

嬉しい限りです。

 

何件か、何日か、色々迷っていたみたいですが、

私がご案内した物件でスッキリと引越しを決意できた。

ということらしい。

 

別に、私がデザインした訳じゃないから、威張る事じゃないけど。

 

この物件に関して言えば、私自身、この会社がデザインした別の物件に住んでいるので、

「お話」に説得力が出るわけですが、他の物件でも似たようなもんです。

 

住み手のことを考えて、考えを共有して、共感して、情報を整理して、引越しの決断をしてもらう。そういう役目だと思います。

 

家決めるときって、1回(しかも数分)しか見れずに決めちゃうんだから、結構 酷な話です。

しかも、「迷ったら他の人で決まっちゃいますよ」って、うっとうしい営業マンが急かしてきて。

 

軽い拷問です。

 

迷ったら他の人で決まっちゃいますよっていうのは、本当にその通りだからしょうがないんですけど。

 

だからこそ、住み手のことを考えて、考えを共有して、共感して、情報を整理して、引越しの【決断をしてもらう】。

というのは重要なんです。

 

決して、拷問に近いクソ営業ではなく。程よい心地よい背中押しスタンスです。たぶん。

 

 

まあ、そんな感じで、申込んでもらって、

ご機嫌で会社に戻るときに衝撃の「ハイクオリティ無料スポット」を見つけたのです!! ←本題。

 

【無料】は家賃の話ではなく、この話です。恐縮です。

 

茗荷谷から弊社オフィスへ戻る際に、東京駅で乗換えをします。

ご機嫌だった私は、会社に戻るのが面倒になり、東京駅でサボる事を決めたのです。

 

久しぶりに「KITTE」でも行ってみるか。と。

WS000003 WS000002

当然、ここに入るのは無料です。

 

その中にある、「インターメディアテク」という博物館。

image

ここ、ここがヤバイ。「インターメディアテク」。ここが無料の激ヤバスポット!

仕事中ということを忘れ小一時間くぎ付けでした。

 

http://www.mylohas.net/images/20141118_KITTE_1.jpg

空間・展示デザイン © UMUT works 2013- インターメディアテク2階常設展示風景©インターメディアテク

 

20141118_KITTE_2.jpg

空間・展示デザイン © UMUT works 2013- インターメディアテク2階常設展示風景©インターメディアテク

 

展示量も展示の内容も質が高い。高すぎる。

鼻血です。鼻血が出るほどスゴイ。

骨!鳥!土器!なんかよくわかんないすごいの!

お金払いたくなっちゃうほどスゴイ。

 

写真撮影禁止なので、拝借した写真です。

実際行くと、もっと圧倒的な感じ!行ったほうがいいです。

とにかくカッコイイ!!

 

あと空気感ね!

アカデミックな感じ。博士感。はかせかん!

 

そのときヒゲが生えそうな気配を感じました。

 

え?意味分かりません?

いや、博士といったら ヒゲです。

 

WS000004

ね。博士の圧倒的なヒゲ率。

 

そういう日本人が共有する「博士のイメージ」を構築したのは、もしや…

「手塚治虫(のお茶の水博士)の影響なのでは…」と思ったら、ヒゲ生えてないでやんす。

 

ヒゲが生えている気がしましたが、

謎の耳毛でしたね。左はただのヒゲオヤジ。

耳毛を直視して、恥ずかしそうなアトム。

 

そう、それは置いといて、この空間のカッコよさ。WS000005

なにに起因するのか。

わかります?

いろいろ要素あるんですが、

カッコよさの要素、わかります?

 

わたしが考えるにカッコよさを感じる要素のひとつは、

 

「床」です。

ゆか。ゆかです。

 

あ、気付きました?え?

まだ?

もうちょい待ちましょう。

 

どうでしょう。

さすがに気付きます?

IMG_8191

そう、ビューネ茗荷谷と同じですね。

IMG_8180

それが言いたかっただけです。

さようなら。

IMG_8175

IMG_8176

だから、カッコイイんです。

 

個人的にこういう雰囲気が好きだから、こういう感じが好きっぽいお客さんとは話も合うわけです。

 

では。

 

こちらの物件を内見されたい方・一緒に部屋探しをしたい方は下記へメール下さい。

suzuki_h@kkf.co.jp

 

 

 

 

Leave a Comment