2つの憧れるもの

2014年6月3日


ヴィラ カテリーナ 大森駅 徒歩7分 山王の住宅地

http://www.kkf.co.jp/design/tokyu/vill_cater/

 

◆憧れるもの。その1

【villa】ヴィッラというのは、避暑地なんかの別荘や邸宅を意味する言葉。憧れます。ヴィッラ。

思い出すのは神宮前などにある【ビラシリーズ】のマンションたち。坂倉 準三さんらの設計です。(↓ グーグル画像検索より)

WS000018

かっこいいな。都市居住の先駆けとした集合住宅でした。多くのデザイナーやクリエイターに支持されたようだ。(今もか)

 

◆憧れるもの。その2

【山王】山王というのは田園調布に並ぶ高級住宅地。(↓ グーグル画像検索より)他の画像も混じってそう笑

WS000019

現代でクリエイターに支持された【ビラシリーズ】だが、【山王】というのもまた昭和の文豪ら当時のクリエイティブな人に指示をされた場所らしい。

土地の名前がいいですね。「山王」って。山の王様。すごい。その昔きっとド偉い山の王が居たに違いない。

現代で太刀打ちできる「王様」は日本にはほぼ居ないと思います。いるとしたら「バイク王」くらい。

「買い取り専門」バイク王は、本当に専門だったら売らずに蓄えているんだろう、本当の意味で「バイク王」だ。石油王もびっくりです。

 

ヴィラ カテリーナ 大森駅 徒歩7分

憧れを2つ【Villa】と【山王】を足した、すごいお勧めの物件が【ヴィラ カテリーナ】ということです。

ただ、坂倉さんらの【ビラシリーズ】とは、関係ないというのは理解して頂きたい。方向性が違うので比べるべからずということで。

 

ヴィラ カテリーナのVillaは【坂倉さんのビラシリーズ】の意味合いとは違って、ストレートに【避暑地なんかの別荘や邸宅】といった雰囲気。

山王の高台にある、心地よい邸宅。という感じ。

この時期は、駅から物件まで歩けば程よく汗ばむけれど、部屋の中を抜ける風が心と身体を癒してくれて、どこか別荘での体験を喚起させます。なんかそういう「良い物件」

IMG_5815  IMG_5817

段差があるのは、そういうデザインだから。奥行きやいろんなシーンが生まれて効果的な気がします。

IMG_5824  IMG_5829

そしてそのギャップのところに収納があったりするわけだ。便利。

IMG_5834  IMG_5835 IMG_5823 IMG_5832

この物件の収納の充実度はスゴイ。ものがいくらあっても足りない。バイク王にもおススメしたいほど。

IMG_5827 IMG_5828

見える高台からの景色や深緑が、山王ならでは。あの日、山の王が見た景色。

IMG_5822 IMG_5833 IMG_5818 IMG_5820

テラコッタタイルと畳が同居するデザイン。わるくない。

IMG_5848 IMG_5849

IMG_5852 IMG_5813

IMG_5845 IMG_5847

敷地内のクスノキやゆったりとした共用部はVillaに相応しい赴き。

 

ヴィラ カテリーナいいと思います。

内見のご希望があれば suzuki_h@kkf.co.jp  まで。