なる早でお願いします。

2014年8月30日


10.9K tokyo 長原駅 徒歩9分

http://www.kkf.co.jp/g/mti/hm/10.9k_tky/

IMG_6034 IMG_6036

IMG_6038 IMG_6015

私の営業スタンスとして、「ストレスレス」というのを心がけている。

いわゆる不動産営業マンのように暗示を掛けるかのごとく、物件の良さアピールをグイグイすることによる申込の強要のようなものは絶対にしたくないなぁと思う。その他にも、いろんな面で不動産屋とのやり取りではストレスがかかるもの。

たまに管理会社の担当者さんも立ち会って頂いてお客様を内見案内することがある。管理会社の担当者さんは絶対入って欲しいと思って営業トークをしてくるので、良いところを必死にアピールしてくるが、かなりお客様と私との温度差がある。まあ、何をもってしていい物件かというのは一概に言えないので別に良いんだけど。寒いなぁと思ってしまう。本当にいいと思って言ってんの?と。たぶんお客さんも同感かと。

いずれにしても色々な面でストレスなく内見頂いて、純粋に物件の良し悪しのみで判断頂ける環境を作りたいと思っています。

 

ただ、こんな私でもこんなケースだけはプレッシャーをかけたい!という時がある。

内見していただいたあと、かなり気に入った場合。お客様としては色々検討する項目があるので仕方のない事というのは承知ですが。

かなり気に入ったら申し込んじゃいましょう!と。変に警戒されても嫌なので「なくなっちゃうと困るので早めにお願いします~」となるべく急かさないように急かしています。

常に不動産に触れている私にとっての2~3日と、お客様の日常における2~3日は不動産市場の動きから考えるとだいぶギャップがある。本当は内見当日がベスト。次の日では不安を感じ。その次には不安につぶされそうになる。笑。

物件にもよりますが、少なくとも弊社で主に扱っている物件は人気のものが多いのでそんな感じです。

先日も、代官山のリノベで40万近くするお部屋をご案内し、次の週にお申込を希望しますとご連絡を頂いたが、タッチの差で別の方から申し込みが入ってしまったということがあった。そのお客様はクリエイティブなお仕事をされており非常にこだわりの強いお客様で「普通のデザイナーズ」ではピクリともしない方だったので、4ヶ月くらいに渡って本当にいいデザインのみをご提案をしていた。そんなお客様がいざ申込むと判断頂いたところでのこんな状況である。非常に悔しい思いです。それは、営業的(利益)な要素での悔しさではなく、素晴らしいお客様に素晴らしい物件をコネクトするという仲介ができなかったことに起因すると思う。

金額にかかわらず・デザインにかかわらず同じ物件はひとつとしてないもの。とにかくそこだけはなる早でお願いします。

唯一そこだけはプレッシャーをかけたいと思います。もちろん物件やお客様の気に入り度具合色んな要素を踏まえてなので、誰にでも/なんの物件でもということではない。この物件は!というものは見極めてプレッシャーをかけます。少なくとも私がそういうプレッシャーをかけた時は信じて欲しい。お客様との信頼関係が重要です。基本的にはほぼほぼプレッシャーをかけませんので大丈夫です。

そんな感じなので、宜しくお願い致します。

 

今回ご紹介する物件もそんな感じの物件です。要チェックです。

10.9K tokyo 長原駅 徒歩9分

なんともいえない場所にありますが、ストイックなカッコイイデザイン。

IMG_6010 IMG_6011

IMG_6018 IMG_6031

IMG_6035 IMG_6038

IMG_6037 IMG_6046

IMG_6047 IMG_6033

IMG_6020 IMG_6022

IMG_6023 IMG_6045

こんな賃貸物件見たことないでしょう。是非ご覧下さい。

すぐなくなっちゃうんで!ということではなく、いつなくなるか分からないので!という感じです。

まあとにかく良いと思ったら なる早でお願いします。

 

以上です。

私にお部屋を探して欲しい方はメールを下さい。

suzuki_h@kkf.co.jp